トップ入院のご案内

外来、入院のご案内

更新日:2017年1月4日

入院のご案内

入院手続き

医師の指示により入院が決まりましたら、医事課入退院受付に必要書類を提出し、手続きをすませてください。

1 入院手続きの際には、次の必要書類をお持ち下さい。
  • 健康保険証
    (国民健康保険証、前期高齢者医療被保険者証、後期高齢者医療被保険者証等)
  • その他公費医療券等
  • 入院証書
  • 診療カード
  • その他必要書類
健康保険証等の提示がない場合は、当院規定により自費の扱いとなります。
入院証書は入院が決まりましたら、診療科外来窓口でお渡ししております。
2 入院手続は、平日の午前8時30分から午後5時までに、入退院受付で行ってください。

このページの先頭へ↑

健康保険証について

入院期間中に、保険証が変更になった場合は、すみやかに入退院受付へお申し出ください。

このページの先頭へ↑

入院時携帯品

1 洗面具、ちり紙、下着類、寝巻き、室内履き(はきやすいもの)、湯呑、箸、スプーン、羽織又はガウン、バスタオル、タオル等、その他日用品は最小限にしてください。
※寝巻(患者衣リース)について
 ご希望の方には、寝巻をお貸しいたします。(有料)
 申し込みは、入院当日に入退院窓口に申し出てください。
2 出産で入院の方には産科婦人科外来で詳しくご説明いたします。
3 貴重品、特に現金は、必要以上にお持ちにならないでください。
(1階に銀行のキャッシュコーナーがあります。)
4 現在、服用されている薬等ございましたらお持ちください。

このページの先頭へ↑

食事・寝具・付き添い

1 患者様の食事は、すべて治療食として調理しておりますので、飲食物の持ち込みは固くお断りいたします。
2 寝具(布団等)の持参は必要ありません。
3 基準看護を実施しておりますので、原則として付き添いはできません。

このページの先頭へ↑

入院費用

入院費用は、毎月1回(1日~月末)計算し、翌月5日(土曜・日曜・祝日・休日の場合はその休診日の翌日)に『入院診療費 請求額のお知らせ』を患者様の病室にお届けします。

『入院診療費 請求額のお知らせ』が届きましたら、当月15日(土曜・日曜・祝日・休日の場合はその休診日の翌日)までに、入退院会計の窓口にて現金でお支払い頂くか、入退院会計に設置してある自動精算機で、クレジットカード又はデビットカード(銀行カード等)でお支払ください。

ただし、退院の時は、入退院会計にお寄りください。その後に、クレジットカード又はデビットカードでのお支払は可能となります。また、退院精算したときに、ご返金になる患者様は、入退院会計窓口にて精算をお願いします。

領収書は、再発行できませんので大切に保管してください。

このページの先頭へ↑

入院中に守っていただくこと

1 病院敷地内は、すべて禁煙となっております。
2 入浴、運動、外出、外泊などのときは、必ず担当医の許可を受けてください。
3 病棟をはなれるときは、必ず看護師に連絡してください。
4 消灯の時間は、午後10時です。他の患者様の迷惑になりますので、時間はお守りください。
5 必要以外は、病院内を歩いたり、患者様同士の訪問はご遠慮ください。
6 病院内での、宗教的、政治的行為は禁止します。
7 携帯電話は医療器械に支障をきたす恐れがありますので、指定された場所でのみ使用してください。指定された場所以外では、電源をお切りください。
8 職員へのお心遣いはご遠慮いたします。
9 入院中の患者様の治療をより安全に、より円滑にすすめていくために、リストバンドの装着をお願いいたします。
10 入院中に、他のかかりつけ医院等に受診したり、お薬をもらいに行く場合は、事前に病棟までご相談ください。

このページの先頭へ↑

面会について

患者様の治療と充分な安静のため、面会時間を次のとおり定めております。
他の患者様の迷惑にならないよう、面会は短時間にお願いします。
また、お子様同伴の面会は感染防止上ご遠慮ください。

面会時間 月曜~金曜日(祝日・休日・年末年始を除く)
⇒午後3時から午後8時まで

土曜日・日曜日・祝日・休日・年末年始(12/29~1/3)
⇒午後1時から午後8時まで

このページの先頭へ↑

退院手続き

1 退院は医師の許可が必要です。
2 退院当日は、病室にてお待ちください。会計準備が出来しだいご連絡いたします。
3 出産等で土曜日退院されるときは、前日の金曜日(祝日、休日及び年末年始のときは、その前日。ただし、休診日は除きます)午後5時までに『入院診療費 請求額のお知らせ』をご持参いただき、入退院受付にて退院の精算をお願いします。
なお、退院日前日に支払いが難しいときは、退院日に支払うことも可能ですので、前日の金曜日(祝日、休日及び年末年始のときは、その前日。ただし、休診日は除きます)午後5時までに入退院受付にお申出ください。
また、出産で入院している方が日曜日、祝日、休日あるいは年末年始に退院するときは、退院前に救急受付で一時金20万円をお支払ください。
その他、病院の休診日に退院となる方は、後日精算となります。

このページの先頭へ↑

その他

入院中の方の駐車場はございませんので、駐車場の利用はご遠慮ください。
県の選挙管理委員会より「不在者投票を行うことができる施設」として、指定病院となっております。

このページの先頭へ↑

医療相談について

患者様が1日も早く元気になられ、再びもとの生活に戻られますよう、様々な問題の解決をケースワーカーや退院調整担当看護師がお手伝いしております。ご相談の内容は、一切秘密をお守りいたしますので、遠慮なくお申し出ください。

ケースワーカー及び退院調整担当看護師は、1階の医事課におります。

【相談内容は】
・退院後のこと    ・心理的なこと  ・経済的なこと
・家庭や職場のこと  ・その他

このページの先頭へ↑

特別病室(室料差額室)について

当病院では、特別病室(室料差額室)を75室(個室)用意しています。使用される場合の料金は、次のとおりです。

金額(1日につき)
種別 / 区分 市内に住所を有する者 市外に住所を有する者
特別病室A(2室) 14,000円 21,000円
特別病室B(37室) 7,000円 10,500円
特別病室C(36室) 4,500円 6,750円

※ 差額料金は、健康保険による入院料と同様に入退院日の時間に関係なく入院日・退院日をそれぞれ1日として計算いたします。

設備状況
特別病室A(2室) バス、トイレ、ミニキッチン、冷蔵庫、電話、ロッカー、収納箱、応接セット、テレビ、洗面台
特別病室B(37室) トイレ、冷蔵庫、電話、ロッカー、ソファ、テレビ、洗面台
特別病室C(36室) 冷蔵庫、電話、ロッカー、ソファ、テレビ、洗面台

※ 公衆電話は、各階にあります。
※ 入院時使用する日用品(タオル、スリッパ等)の自動販売機は、1階エレベーターホールにあります。
※ テレビカード使用のFAX、テレビカードの精算機は、1階医事課・入退院受付にあります。

越谷市立病院 〒343-8577 埼玉県越谷市東越谷十丁目47番地1
TEL:048-965-2221(代表)