手術室・中央滅菌室

手術室・中央滅菌室

こんな看護をしています

 3階に位置し、部屋は6室あります。
 外科、脳外科、産婦人科、泌尿器科、整形外科、眼科、耳鼻咽喉科、皮膚科などの手術でスケジュールが組まれており、近年の手術件数は3,800件を超え、1日平均12~13件(多い日で22件)の手術を行っています。

 予定手術は朝9時より開始されますが、緊急手術は24時間いつでも行われる体制になっております。
 最近は患者様の手術後の負担が少ない内視鏡下手術が20%を占めています。

 従来、胆嚢炎、胆石症で行われていました外科の腹腔鏡下手術は、総胆管結石、総切ドレナージにも適応が拡大され、更には胃、結腸、肺など、また耳鼻科では副鼻腔手術を内視鏡下で行っております。泌尿器科では、腎結石・尿管結石の治療に、体外衝撃波結石破砕装置による手術をおこなっており、体を傷つけることなく結石が砕かれ、尿と一緒に排出されます。手術後の体への負担が少なく早期に回復、退院が可能となります。

 また、開腹手術では、硬膜外麻酔を行い、手術後の痛みの軽減を図っております。
 看護師は、手術室経験年数平均5年のベテランぞろいです。

 私たちは、患者様が安心して安全に手術を受けていただけるよう、そして手術を受けられる患者様が一日も早く回復されますよう、お手伝いさせていただきます。
 手術方法や器械、器具は日々進歩しており、その進歩に遅れないよう日々学習し、努力しています。

術前訪問

手術室では、手術を受ける患者さんの心配や不安などの気持ちを和らげ、安心かつ安全に手術が受けられるよう、麻酔科管理にある患者様の手術予定日の前日に、看護師が病室に訪問しています。

このページの先頭へ↑

〒343-8577 埼玉県越谷市東越谷十丁目32番地 TEL:048-965-2221/FAX:048-965-3019