院内ボランティアについて

登録日:2020年5月27日

院内ボランティア

受け入れについて

 越谷市立病院では、平成17年4月から外来・入院患者様へのサポート活動としての院内ボランティアの受け入れを始めました。
 これは、地域に開かれた病院としてボランティアに活動の門戸を広げながら、ひとり一人の患者様によりきめ細かいサービスを提供して、安心して治療を受けていただくことを目的としています。
 市立病院では、ボランティアの皆様のご協力をいただきながら、利用者志向の医療サービス提供機関として、患者様へのサービス向上に努めていきたいと考えています。

院内ボランティア 活動例

院内ボランティアとは

 院内ボランティアとは、病院内で医師や看護師などと協力して、患者様が少しでも良い環境のもとで安心して治療を受けることができるように、自発的に無報酬で患者様の援助活動をすることです。
  院内ボランティアは医師や看護師の仕事は出来ません。しかし、病院の中には専門職でなくてもできる仕事がたくさんあり、ボランティアの思いやりと優しい心を生かすことができます。

院内ボランティア活動について

以下に活動例をあげますが、具体的には、ボランティアの方々の希望を優先しながら、活動内容を決定します。
また、希望される曜日や時間帯で活動し、必要な研修なども行いますので、安心して活動できます。

(活動例)外来総合案内

  • 受付案内
  • 会計、薬局窓口の案内
  • 車椅子の貸し出し
  • 高齢者や援助を必要としている患者様の誘導補助、歩行介助
  • 各科外来、検査室、放射線科、リハビリテーション等への付き添い、送迎
  • 車(タクシー、乗用車)からの乗降介助
  • 入院する患者様の病棟への案内、誘導など

ボランティアになるためには

 院内ボランティアは、特別な資格や経験がなくても、患者様の役に立ちたいと思っている方ならどなたでもできます。また、活動時間や曜日も可能な時間で行えます。

募集要項(PDF/139KB)

ボランティア活動希望申込書(PDF/24KB)

Adobe Readerのダウンロード

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Reader (旧Adobe Acrobat Reader)が必要です。
お持ちでない方はAdobe社から無償ダウンロード出来ます。

Adobe Readerのダウンロードへ

このページのお問い合わせ先

事務部 庶務課 管理担当

電話番号:048-965-2351(直通)
FAX番号:048-965-3019