分娩立ち会い及び面会の制限について

登録日:2020年4月24日

新型コロナウイルス感染症の流行に伴い、当院では立ち会い分娩及び帝王切開分娩時のご家族の院内待機に関して、令和3年1月12日より基準を一部変更致しました。一方で、新型コロナウイルスは感染しても症状が出ない場合もあり、院内感染を防ぐためには面会制限を含めた予防策が必要になります。

入院中の患者様、ご家族にはご理解いただき、以下のことにご協力をお願い致します。


分娩時の面会について

現在、面会は全面禁止となっております。

経腟分娩時

陣痛発来、破水等で来院された場合ご家族は、産科外来または救急外来までの付き添いとなっております。

入院が決定となるまでは、自家用車または外来で待機していただき、入院決定後ご帰宅ください。

分娩直後の短時間の面会もできません。

出産に関してはご本人様からのご連絡をお待ちください。

帝王切開分娩時

入院時、手術当日のご家族の付き添いはできません。

手術終了後に医師から手術について説明の電話があります。手術の目安の時間をご本人様にお伝えしますので、自宅でお待ちください。

 

なお、立ち会い分娩・手術時の面会に関しては、今後の感染状況の動向をみて、適時変わることがあります。

皆様のご理解ご協力をよろしくお願い致します。


荷物の受け渡しについて

入院中の荷物の受け渡しについては、平日15時から19時の間に限り、1階正面玄関受付でお預かりいたします。(ご家族と患者様が直接会うことはできません。)

なお、入院中に患者様が売店にいくことはできません。急を要するお買い物はスタッフが代行して購入いたします(売店開店時間中のみ)

急を要さないものにつきましては、入院時の荷物とともにご持参いただくか、ご家族でご購入いただき荷物の受け渡しの際に一緒にご持参いただきますようよろしくお願い致します。なお、現金のお預かりはできません。