【産科より】緊急事態宣言解除後の入院患者様のご家族への対応について

登録日:2021年3月24日

令和3年3月22日 緊急事態宣言解除後の分娩・手術時のご家族様への対応・荷物の受け渡しについて

 緊急事態宣言が解除され、病院での制限も一部解除されつつあります。しかし現在、埼玉県内の感染者数の減少は認められておらず、変異ウイルスでの感染は増加しつつあります。そのため妊婦・新生児が入院している産科4-2病棟では、現在行っている感染症対策を現行のまま続ける事にいたしました。経腟分娩及び帝王切開分娩のご家族様への対応、荷物の受け渡し等について以下のように対応しておりますので、再度ご確認ください。

 患者様・ご家族には、何卒ご理解、ご協力をお願い致します。

 

経腟分娩

・陣痛発来、破水等で来院された場合にも、ご家族様は基本的に病棟内への立ち入りができません

・経腟分娩の場合は、分娩終了後、ご本人より直接ご家族様に電話連絡していただきます

帝王切開分娩

・入院時の付き添いは、1階ロビーまでとさせていただきます

・手術の予定時間は、入院後に患者様ご本人を通じてお知らせいたします

・ご家族様で当日連絡が可能な方とその電話番号をご本人から伺います

・手術終了後、担当医より電話による説明を致します

 

病院からお願いした場合には、この限りではありません。

 

入院中の荷物の受け渡しは、平日の15時から19時の間、1階正面玄関受け付けで承ります。現金の受け渡しはお断りいたします。

今後の感染の動向、状況に応じて立ち会いや面会について変更する場合は、その都度お知らせいたします。

 

越谷市立病院

産科部長 西岡 暢子

産科師長 草間 靖江

令和3年3月23日改訂

 

このページのお問い合わせ先

看護部 病棟 4-2病棟

電話番号:048-965-2221
FAX番号:048-965-3019