職員の新型コロナウイルス感染について

登録日:2021年8月5日

職員の新型コロナウイルス感染について

 当院に勤務する職員1名の感染が判明しました。8月3日(火曜日)は休暇でしたが、発熱症状が出現したことから、4日(水曜日)にPCR検査を実施した結果、陽性が判明したものです。

 当該職員は通常診療に従事しておりますが、業務中は常にマスクを着用し、手指消毒を行っております。また、濃厚接触が疑われる院内関係者は出勤制限を行い、患者についてはPCR検査を実施し陰性を確認いたしました。

 なお、外来診療は通常通り行いますが、一部病棟では院内のマニュアルに従い、当面の間、新規の入院制限等を実施いたします。

 患者さんやご家族、市民の皆様、関係諸機関の皆様には、ご心配及びご迷惑をおかけしますことを深くお詫び申し上げます。

 今後も院内での感染防止に努め診療を継続してまいりますので、ご理解とご協力をお願いいたします。 

 

令和3年8月5日

越谷市立病院 院長 丸木 親