【産科より】新型コロナウイルス感染予防対策のお願い

登録日:2022年2月9日

オミクロン株による感染急拡大により、現在も妊婦さんや産褥さんの感染例は増加しています。

妊婦さんの新型コロナウイルス感染の感染経路は家庭内感染が大半です。家庭内では同居者同士の距離が近いため、飛沫を浴びる機会や同じ環境表面に触れる機会が多いので家庭内感染の予防は難しいと言われています。引き続き、家庭内に感染を持ち込まないよう、ご家族とともに感染対策を徹底してください。

また、万が一新型コロナウイルスのPCR検査陽性が判明したり濃厚接触者となった場合には、速やかに病院へ電話連絡をお願いします。

発熱や風邪症状などがある場合にも、健診等の来院前に必ず電話でのご相談をお願いします。

妊婦健診予約日の変更やオンラインを利用した健康観察、健診を行わせていただきます。

また、産後の方も1ヵ月健診が終了するまでは、新型コロナ陽性判明や濃厚接触者となった場合には、産科までご連絡をお願いします。

保健所から指定された隔離解除後でも、通常とは異なる方法での診療が必要です。

ご不明な点、ご心配な点がある場合には、病院へご相談ください。

 

 

このページのお問い合わせ先

看護部 病棟 4-2病棟

電話番号:048-965-2221
FAX番号:048-965-3019