看護部長からのご挨拶

更新日:2020年6月1日

看護部長 高橋 尚美

越谷市の概要

人口34万人余りを有する越谷市は埼玉県の南東部に位置し、都心まで35分程度と交通の便のよいところです。現在、まちづくりの指針である第4次総合振興計画に基づき、本市将来像である「水と緑と太陽に恵まれた人と地域が支える安全・安心・快適都市」の実現にむけて、努力しております。

看護部長からのメッセージ

越谷市立病院看護部ホームページへようこそ

 当院は地域の基幹病院として、地域の皆さんに急性期医療を提供する役割を担っています。医療や看護を取り巻く環境の変化は著しく、医療依存度、介護依存度の高い方々が増加する中、安全で安心な看護を提供するためには、知識や技術だけでなく、変化に柔軟に対応する力が求められていると思います。

 幅広い看護に対応するためには、自ら学ぶ姿勢と成長したいと思う気持ちを持つことが大切だと思います。看護部は学びたい皆さんをサポートします。思いやりとやさしさを大切にして、良質な看護を提供できるよう共に学んでいきたいと考えています。選ばれる病院創りに一緒に参加しませんか。皆さんの力を待っています。

越谷市立病院が求める人材

患者様とその家族のことを第1に考えることのできる、心あたたかな看護サービスのできる人をお待ちしております。
今、看護部では患者参加型の看護計画を推し進めており、2方向からのコミュニケーションを重要し、さらに飛躍・「愛し・愛される病院」づくりを目指しております。

看護部理念

  1. 地域の基幹病院として、住民のニーズにあった看護をします
  2. 病める方々に思いやりと優しさをもって接し、安全で心のこもった看護をします
  3. 常に自己研鑽をし、看護の質的向上に努めます

看護部方針

  1. 多様化する地域住民のニーズに対し、安全で質の高い看護の提供に努めます
  2. パートナーシップを重視し、患者に満足していただける看護を提供します
  3. 笑顔を忘れず、優しさと思いやりのある看護を提供します
  4. 地域との連携と協働を図り、継続した看護を提供します
  5. 専門職業人としての自覚を持ち自己研鑽を重ね、能力開発に努めます

2021年看護部メインテーマ「セルフ・コンパッション」

 患者様やその御家族に思いやりをもって接し、安全で心のこもった質の高い看護を提供してまいります。

看護部概要

看護部概要
看護単位 12単位(病棟10 外来・救急 OP室)
看護方式 固定チームナーシング継続受持方式
パートナーシップ・ナーシングシステム
看護体制 2交代、変則2交代
看護記録 フォーカスチャーテングR
入院基本料 7対1看護
認定看護師
専門看護師

感染管理(2名)皮膚・排泄ケア(2名)
緩和ケア(2名)手術看護(2名)
摂食・嚥下障害看護(1名)がん化学療法(1名)
精神看護専門看護師(1名)
乳がん看護認定看護師(1名)

認知症看護認定看護師(1名)

このページのお問い合わせ先

看護部

電話番号:048-965-2221(内線2322)
FAX番号:048-965-3019