新人教育

登録日:2020年3月16日

新人看護職員研修目標

  1. 看護職業人として、必要な基本的姿勢と態度を身に付け、役割を自覚し行動することができる。(姿勢態度37項目)
  2. 指導のもとで根拠に基づいた看護技術を身に付け、安全・確実な看護が実践できる(基本的看護技術77項目)

新人看護職員研修期間

1年間

研修対象者

学校を卒業してその業務に初めて就労する者

指導体制

チーム制

(教育担当者・実地指導者・病棟スタッフがチームを組んで支援します)

研修スケジュール

4

  • 新採用者研修
  • 接遇・倫理・安全管理・感染対策・看護体制
  • 医療情報システムと看護記録
  • 看護技術(コミュニケーション・与薬Ⅰ・Ⅱ・創傷管理Ⅰ・献体の取り扱い)

5

  • フィードバック研修(1ヶ月)
  • 看護技術(呼吸を整えるⅠ・Ⅱ・Ⅲ・コミュニケーション・排泄の援助)

6

  • 看護技術(創傷管理Ⅱ・与薬Ⅳ・Ⅴ)
  • 看護必要度・安全管理Ⅱ

7

  • フィードバック研修(3ヶ月)
  • 多重課題演習
  • 救命救急Ⅰ
  • 輸液ポンプ
  • がん・化学療法

9

  • 看護技術(食事の援助)
  • 口腔ケア 
  • 災害防災看護 
  • エンゼルメイク
  • リフレッシュ研修

1011

  • フィードバック研修(6ヶ月)
  • 看護技術(呼吸・循環を整えるⅣ・Ⅴ)
  • 看護記録
  • 救急救命処置Ⅱ

12

  • 看護研究発表会

3

  • フィードバック研修(12ヶ月)
  • 看護観発表

このページのお問い合わせ先

看護部

電話番号:048-965-2221(内線2322)
FAX番号:048-965-3019