助産師が行う外来診療

登録日:2021年2月2日

助産師外来

妊娠中の生活やお産の準備へのアドバイスやバースプランの相談、精神面のサポートなども、助産師が担当する個別の外来で行っています。

周産期メンタルヘルスケアを充実させる取り組みを妊娠中から行っています。

妊娠すると、ホルモンの変化により不安が強くなることや、うつ症状が出ることがあります。そうでなくても、精神面でのサポートはとても大切なケアのひとつです。

強い不安を感じることや、気分が沈むなどの症状は特別なことではなく、誰にでも起こる可能性があることです。

当科では妊娠初期から助産師がヒアリングを行い、妊娠・分娩から産後までのサポートを継続して行っていきます。必要があれば専門的なカウンセリングなどの紹介も行っています。

母親学級

妊娠中期にはぴよママサロン、後期には経腟分娩向けのママサロン、帝王切開分娩向けのカイザーサロンを行っています。

現在は新型コロナウイルスの流行に伴い、感染予防のためZOOMを使用したオンライン形式で実施しています。

ママサロンの様子の画像

ぴよママサロン:妊娠中期のクラス

妊娠中の過ごし方、助産師と栄養士から生活のアドバイスやお母さんになっていくことについて

ママサロン:妊娠後期のクラス

入院の準備、生まれてくるあかちゃんのこと、経腟分娩とバースプランについて、あかちゃんと過ごす生活について

カイザーサロン:妊娠後期の帝王切開分娩準備クラス

入院の準備、生まれてくるあかちゃんのこと、帝王切開分娩でのお産のよいイメージ作り、あかちゃんと過ごす生活について